部員紹介

ここでは相模Ingress部の部員紹介をいたします!

活動によって増減することもありますが、相模Ingress部のコアメンバーは以下の4名になります。

部員名:glolo(エージェント名を兼ねる)
相模Ingress部の部長的な立場の人。ロードレーサーを愛用しており、今日もニヤニヤしながら相模国を走っている。レベルは8、しかしレベル9までの道程にヘタレ気味。

部員名:denryu
(エージェント名:denryuK)
相模ingress部女子部員。
地元である横浜市を中心に活動を行う破壊工作員。
最近、ingressのために自転車をリアル課金した。
レベルは8

部員名:Strelka
部長経由でIngressを始めました。相模から横浜にかけて活動中です。
歩くこと自体が好きなため一人横浜駅と本厚木駅を中心に活動中。
多重CFの張り方にはこだわりあり。

部員名: akilabo
相模原全域をXMで満たし相模原市民を新たなステージに導くべく日々Ingressを普及研究している科学者。早朝から翌早朝にかけて行動しており、いつ寝ているか不明。青/緑に関わらずエージェント育成や交流、実験に協力的であるが何事も中途半端は許さないタイプ。世界中のポータルキーを収集している鍵収集家でもある。

なかなか個性的なメンバーですね!!

IMG_5825.JPG
Apple iPhone 5s (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO100)
活動風景:Intelmapを前に作戦を練るgloloとstrelka。相模国の情勢の変化を見極めている。