タグ別アーカイブ: 相模Ingress部

相模Ingress部「学びの収穫祭」で発表します!

この度、我々相模Ingress部が「学びの収穫祭」にて日頃の調査・研究成果を発表します!

場所:相模原市立博物館(JR淵野辺駅が最寄です)
期間:11月15日(土)~16日(日) 10:00-16:00
入場料:無料

詳しいタイムスケジュールなどは相模原市立博物館公式HPのイベント情報からご確認ください。
http://sagamiharacitymuseum.jp/blog/event/manabinosyukakusai/

相模Ingress部は「神奈川工科大学白井研究室:ingressを用いたフィールドミュージアムの開発」として発表いたします。

相模の国のオススメスポットなども発表したりするので周辺で活動しているエージェントの方々、興味を惹かれた方は是非いらしてください!!

IMG_5647.JPGApple iPhone 5s (4.12mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO100)

10月28日の相模

こんにちは。

実はここ数日、相模Ingress部は相模の国を離れて活動していたのですが、本日無事帰還しました。

今回は私達が離れている間に起こった相模の国の変化を報告します。

10月20日の活動で記事にしたエリアの現在を見てみましょう。

20141028
10月28日18:16

ちなみに以前の記事ではこうでした。

20141020after
10月20日の活動直後

レジスタンスの動きとしては緑化していた「荻野神社」や「飯山」周辺のポータルが水没しており、奪い合いの激しい「くすのき公園」を結んだCFが構築されていますね。

エンライテンドの動きとしては、「在日本ラオスセンター」から妻田に突如出現した新ポータル「ムッシュ」まで張られている長いリンクが目立ちます。
このリンクが生きるか死ぬかは、やはり「くすのき公園」や「荻野神社」といった重要ポータルの動向がカギを握っていると言えます。

大きなCFが生まれるか否か、注目ですね!

以上です。

 

2014年10月20日相模Ingress部緑化班活動報告

 2014年10月20日の相模Ingress部緑化班活動報告です!

結果は、

20141020before
Before(2014/10/20 21:09)

これが

20141020after
After(2014/10/21 0:43)

こうなりました!

今回は「荻野神社」を軸にCFを生成しました。
津久井方面にも一本リンクを張ったので、エンライテンドの今後の展開にお役立てください。

荻野神社の周辺ポータルと飯山方面のポータルをいくつかを緑化しつつ、くすのき公園のモニュメントや「青荻之森」といったポータルと繋げてCFを作成しました。

screenshot_2014-10-14_2149
今活動の軸となった「荻野神社」

screenshot_2014-10-21_0120

screenshot_2014-10-21_0116_1 screenshot_2014-10-21_0117

screenshot_2014-10-21_0117_1 screenshot_2014-10-21_0118

screenshot_2014-10-21_0118_1 screenshot_2014-10-21_0122

今回の活動で「荻野神社」「Kusunoki Park Monument」などのポータルが重要なポータルとなってきました。
海老名のポータル郡などとリンクを広げていくと有効かもしれませんね。

反面、くすのき公園のポータルは激しい奪い合いが目立ち、今後も激戦が予想されます。
ここを制した勢力が海老名方面の展開で有利に働くことでしょう。

両陣営とも、気を抜かず頑張っていきましょう。

以上です。

相模原戦線に異常あり!重要ポータル情報

基本的に青がとても強いのが相模原の特徴ではあるのですが、 相模Ingress部が所属する「スマ歩さがみはら」の市役所での中間ヒアリング・プレゼンテーションが終わった2014年10月19日夜ぐらいから、なんだか大きく様子が変わってきました。

2014/10/13時点の相模原
2014/10/13時点の相模原

 見やすくオーバーレイしてみてみました(上:10/13,下10/19)。

Ingressの世界から見た相模原市2014-10-19多重化
Ingressの世界から見た相模原市2014-10-19多重化

相模原市中央区の西側郊外は基本的に青が強かったのですが、現在は緑の強いプレイヤーに一掃されたようです。 相模原市中央区の駅前~市役所近辺も青と緑が接近しており、若干緑が優勢。

津久井エリアでは緑のプレイヤーがたいへん頑張っています。

青(レジスタンス)の拠点は、上溝,矢部,相模原公園,原当麻(無量光寺・一遍上人),相模大野など都市エリアおよび集落に集中している特徴があります。こういった集落を結んだ領域(CF;Control Field)は人口密度が高く得点(MU;Mind Unit)が高いです。

緑(エンライテンド)がもし、田名から西側のエリアを入手し、愛川町~津久井までのエリアにCFを張ると、さすがにこれは大きいと思います。

田名~上溝間にはポータルがないので、北公園~上溝~原当麻~座間キャンプまでの「相模線沿線戦線」は今後重要な戦局を迎えることが予想されます。

【重要ポータル情報】

  1. 津久井湖畔のポータル群
  2. 久保沢観音堂 市登録有形民俗文化財 緑区久保沢2丁目2067番1
  3. 小川勇夫先生之像 元市長さんの像 緑区二本松二丁目 24-2
  4. ハックルベリー 緑区のレストラン 緑区城山4-2-10
  5. 作の口モニュメント
  6. 上溝商店街
  7. ちとせ橋付近の「碑」 上溝~亀ヶ岡付近
  8. 当麻・無量光寺,一遍上人近辺のポータル群
  9. 相模原市田名の鮎供養塔,狸菩薩
  10. 座架依(ざかえ)橋のポータル群
  11. 依知(えち)神社

これは盛り上がってきましたね!今後の戦況を見守りたいと思います!

相模原市にてプレゼンテーションを行いました!

2014年10月19日,相模原市が市民と協働で問題を解決する「協働事業提案制度」においてプレゼンテーションを行いました。

相模原市立博物館情報ネットワークセンター事業 みんなでつくる相模原 「知的探求散策アルバム」(通称:スマ歩さがみはら) 平成26年度 公開中間ヒアリング 神奈川工科大学 情報学部 情報メディア学科

最後のほうにIngressを使った地域振興の成果も発表しています。 Ingress×相模原市の活性に貢献できればとおもいます。 またほかの自治体の方も、ご参考にしていただければとおもいます。

【関連URL 】

相模原市立博物館・新ホームページ

http://sagamiharacitymuseum.jp/

さがみはらどこでも博物館(相模原動画地図)

http://dokodemo.sagamiharacitymuseum.jp/

スマ歩!さがみはら(ワークショップ)

http://sumaho.sagamiharacitymuseum.jp/

相模Ingress部

http://ingress.sagamiharacitymuseum.jp/

【プレゼンテーション】